2重ぶた構造のおひつ型炊飯ジャー

おひつは、お米のおいしさを感じさせてくれる炊飯器以上の暮らしの道具。

そのおひつの佇まいを目指した炊飯ジャーが「KS-WM10B」(5.5合炊き)です。

内釜と上ぶたが分離できる2重ぶた構造で、まるでおひつ。

厚みのある内釜は大きな対流を起こし、お米一粒一粒にムラなく均等に熱が通り、おこめのおいしさを引き出します。

炊き上がった炊飯器を食卓に置いて、そこからご飯をよそう、それが本来のおひつ。

だから保温機能はついていません。

おいしさを実感できるおひつ型炊飯ジャーで、毎日美味しくご飯をいただきましょう。