手軽にリモコン操作ができるスマート家電リモコン

スマート家電リモコンを使用すれば、たくさんあるリモコンがスマホやタブレットなど1つで済んでしまします。

またスマートスピーカーとの連携ができれば、さらに楽になります。

そのスマート家電リモコンに「RS-WFIREX4」があります。

赤外線で操作する家電、約350種類以上がプリセットとして利用できます。

Amazon AlexaやGoogleアシスタント搭載のスマートスピーカーとの連携も可能。

さらに温度・湿度・明暗センサー搭載なので、設定次第で、思いのまま家電操作ができてしまいます。

これからのスマートホームづくりに、ぜひおすすめの商品です。

発売は2019年1月中旬です。

スマート家電リモコン 3.png

ラトックシステム

posted by しゅんか at 16:40娯楽

気象データを利用して家電操作ができるスマート電源プラグ

通常スマート電源プラグは、家電のオンオフや遠隔で操作することが可能です。

でも「NACP1AG」には、気象データの条件さえ満たせば、シーン機能も利用することができます。

またタイマー機能も搭載されていますので、必要に応じて家電を操作でき、節電がどのくらいできたかの消費電力のモニターも見られます。

より一層便利な家電操作に、スマート電源プラグの導入はいかがでしょうか?


【Works with Alexa認定取得製品】スタイルド WiFi スマートプラグ 1口 ハブ不要 直差しコンセント Amazon Echo Googleホーム 音声コントロール対応 スマート電源プラグ
posted by しゅんか at 14:20娯楽

世界の名画をラテシートにしたドリンクメニューのある「ネスカフェ フォトラテ 飲める美術展」

世界の著名な名画を見るのは美術館ですが、身近に見られるのが「ネスカフェ フォトラテ 飲める美術展」。

「ネスカフェ フォトラテ」が行っているサービスに、世界の名画をあしらったラテアートシートが登場。

これが「ネスカフェ 原宿」内の特設ブースで展示されます。

ゴッホ「ファンゴッホの寝室」、モネ「睡蓮(1906年)」など、全20種類の名画が美術館さながら楽しむことができます。

カフェラテと名画と、ダブルで楽しめるのはここだけではないでしょうか?

詳細は下記でご確認ください。

◇正式名称 「ネスカフェ フォトラテ 飲める美術展」

◇開催場所 ネスカフェ 原宿 (所在地:東京都渋谷区 神宮前1-22-8)

◇開催期間 2018年12月4日(火)~12月25日(火) 11時から21時(ラストオーダー20時30分)

◇展示作品 ゴッホ「ファンゴッホの寝室」、モネ「睡蓮(1906年)」、葛飾北斎「神奈川沖浪裏」など全20種類の作品

◇展示時間 14:00~14:10、16:00~16:10、18:00~18:10の1日計3回

◇ドリンクメニュー 「カフェラテメニュー」1杯と展示作品の「ネスカフェ フォトラテ」1枚の体験セット  300円(税込)

「ネスカフェ フォトラテ 飲める美術展」1.jpg

ネスレ日本

posted by しゅんか at 20:25娯楽